EV証明書における組織名表示の仕様変更に関しまして

2019年09月17日

お客様各位

ビットスター株式会社
Joe’s SSL市場

平素よりJoe’s SSL市場に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

この度、2019年9月リリースのデスクトップ版GoogleChrome77、ならびに10月リリース予定のデスクトップ版Firefox70より、EV証明書における組織名表示の仕様変更が実施される予定です。

現在、アドレスバーに表示されている組織名は表示がされなくなり、クリックして表示されるバルーンの中に組織名と国名が表示されます。SSL証明書の発行における審査につきましては、引き続き、ドメイン認証・企業認証よりも厳格に実施されます。

Joe’s SSL市場のWebサイトでは、EV証明書の特長として、「アドレスバーに組織名が表示される」「アドレスバーが緑色になる」と表記しておりますが、ブラウザごとに表示方法が異なってきており、スマートフォンなどでは組織名が表示されない場合がございます。

本ページでは最新版OSごとに代表的なブラウザでEV証明書の組織名がどのように表示されるかを掲載しております。

Windows10における表示

Google Chrome

Google Chrome 77 以降ではEV証明書の場合もアドレスバーに組織名は表示されません。
鍵アイコンをクリックすることで表示されるバルーン内に表示されます。
※https://やドメイン内のwwwも省略されます。

Windows10における表示/Google Chrome

Microsoft Edge

Windows10における表示/Microsoft Edge

Microsoft Internet Explorer 11

Internet Explorerでは組織名表示とルート認証局名表示を数秒ごとに交互に繰り返します。

Windows10における表示/Microsoft Internet Explorer 11

Mozilla Firefox

Firefox 70 以降ではEV証明書の場合もアドレスバーに組織名は表示されません。
Google Chromeと同様に鍵アイコンをクリックすることで表示されるバルーン内に表示されます。

Windows10における表示/Mozilla Firefox

MacOS 10.14 Mojaveにおける表示

Safari

EV証明書の場合も組織名は表示されませんが、アドレスバー内が緑色になります。

MacOS 10.14 Mojaveにおける表示/Safari<

Google Chrome

Google Chrome 77 以降ではEV証明書の場合もアドレスバーに組織名は表示されません。
鍵アイコンをクリックすることで表示されるバルーン内に表示されます。
※https://やドメイン内のwwwも省略されます。

MacOS 10.14 Mojaveにおける表示/Google Chrome

Mozilla Firefox

Firefox 70 以降ではEV証明書の場合もアドレスバーに組織名は表示されません。
Google Chromeと同様に鍵アイコンをクリックすることで表示されるバルーン内に表示されます。

MacOS 10.14 Mojaveにおける表示/Mozilla Firefox

iOS12における表示

Safari

EV証明書の場合も組織名は表示されません。

iOS12における表示/Safari<

Google Chrome

EV証明書の場合も組織名は表示されません。

iOS12における表示/Google Chrome<

Android8における表示

Google Chrome

EV証明書の場合も組織名は表示されません。
https://やドメイン内のwwwも省略されます。

Android8における表示/Google Chrome<

Mozilla Firefox

EV証明書の場合も組織名は表示されません。

Android8における表示/Mozilla Firefox<