世界シェアNo1達成、低価格サーバー証明書

コモド コモド
COMODO SSL

サイトシール

証明書シールとロゴについて

コモドSSL証明書では、証明書利用を示すシンボルとしてサイトシールとロゴの2種類がございます。(※詳細は納品時にご案内しております)

comodoシール サイトシール・ロゴ
サイト上に表示することでコモド社SSL証明書を使っていることを示します。 無料で入手可能です。

コモド社のSSL証明書を使っていることを示すだけでなく、そのロゴのそばにポインタを持ってくるか、そのロゴをクリックすると、ドメイン認証(ロゴあり)の場合はそのドメイン名が、実在認証タイプではそのドメイン名以外に企業名、所在地が表示されます。ドメイン認証(ロゴなし)は何も表示されません。

証明内容
企業/組織名 証明書を取得した組織名
所在地 証明書を取得した組織所在地 (市町村区・都道府県・国)
URL 証明書を取得したURL

ロゴの位置を固定することができ、ブラウザをスクロールする際に、浮動させることができます。


サイトシールのインストール手順(コーナーサイトシール)
※常に画面右下に表示され、画面スクロールに影響されないシールです。

1:シールをサーバーにアップロード
納品時に弊社よりお送りしましたサイトシールを、Webサイト利用サーバー上にアップロードします。

※以下手順からはcomodo社のシールサポートページ内にて作業を行っていただきます。

2:グラフィックの表示
InstantSSLセキュアサイトシールサポートページ内のフォームに、アップロードしたサイトシール画像のURLを入力します。正常にアップロードされている場合はシールのグラフィックが表示されます。表示されない場合はアップロードの場所を再度ご確認下さい。

3:headへの宣言文の挿入
テキストボックスの内容を、シールを表示したいHTMLファイルの<head>~</head>の間に入れてください。

4:HTMLファイルへの宣言文の挿入

同様にテキストボックスの内容をシールを表示したいHTMLファイルの<body>と</body>の間に入れてください。
完了致しますと以下のように表示されます。(実際はポインタで触れるとロゴが表示されます※ドメイン認証タイプは除く)

comodoコーナーシール


矢印 サイトシールのインストール手順(通常サイトシール)
※ページ内の特定の場所に表示させるシールです。

1:シールをサーバーにアップロード
弊社よりご案内しておりますサイトシールを、Webサイト利用サーバー上にアップロードします。

※以下手順からはcomodo社のシールサポートページ内にて作業を行っていただきます。

2:グラフィックの表示
InstantSSLセキュアサイトシールサポートページ内のフォームに、アップロードしたサイトシール画像のURLを入力します。正常にアップロードされている場合はシールのグラフィックが表示されます。表示されない場合はアップロードの場所を再度ご確認下さい。

3:headへの宣言文の挿入
以下の内容を、シールを表示したいHTMLファイルの<head>~</head>の間に入れてください。comodo社サポートページ内にも同様の内容がございます。

HTTPSで使用する場合

<script language=”JavaScript”
src=”https://secure.comodo.net/trustlogo/javascript/trustlogo.js” type=”text/javascript”>
</script>

HTTPで使用する場合

<script language=”JavaScript”
src=”http://secure.comodo.net/trustlogo/javascript/trustlogo.js” type=”text/javascript”>
</script>

4:表示位置の選択

プルダウンメニューでロゴを表示させたい位置を決めます。

5:bodyへの宣言文挿入

テキストボックスに表示された内容をシールを表示したいHTMLファイルの<body>~</body>の間に入れてください。