スマホ対応率業界No1、圧倒的な認知度を誇るブランド

シマンテック シマンテック
Symantec SSL

シマンテックの5つの特徴

ポイント1

世界で最も普及しているサーバ証明書

国内外の著名なECサイト・決済機関で採用されています。また、弊社には多数のシマンテック証明書発行実績がございます。


ポイント2

携帯サイトへの対応率、約90%

世界に普及しているSSL通信可能な携帯電話端末には、ほぼ全てシマンテックのルート証明書がバンドルされています。 シマンテックもしくはCybertrustをルート認証局にもつSSL証明書の場合、携帯サイトへの対応率が約90%(※1)になります。
※1:セキュア・サーバIDの場合 、一部の旧機種ではSSL通信ができません。また、2,048bitの公開鍵に対応していない一部の携帯端末ではSSL通信ができません。


ポイント3

シマンテックトラストシール

シマンテックのSSL証明書では、クリックするとその証明内容を表示するサイトシール「トラストシール」が提供されます。トラストシールをサイトに掲載する ことでユーザーはサイトの認証を確認できます。またトラストシールにはマルウェアスキャンの機能もありますので、安全なサイトであることがわかりサイトへ の信頼獲得に大変役立ちます。


ポイント4

電話確認による厳格な企業実在認証

シマンテック証明書では発行審査の際に、該当申請者が実在するか否かを確認するための電話確認を行っております。対象の番号の確認のための電話料金請求書など、必要と判断された場合は確認書類提出の要請が行われることがあり、厳格な審査によって実在認証が行われています。


ポイント5

Joe’s SSL市場では、通常2-3日で更新が完了する実績があります

Joe’s SSL市場で過去に発行したシマンテック証明書は、更新の場合(特に住所変更などがなく、DUNS情報をお知らせいただいている)2-3日で更新処理が完了しています。(※2)
※2:住所・電話番号の変更などがありました場合は審査のため、それ以上お時間を頂戴する場合がございます。

★2015年3月6日以降に発行された証明書に関して、
https://ドメイン名とhttps://www.ドメイン名の両方がURLとして利用できるようになりました。※携帯電話端末からは自動追加されたコモンネームでのSSL通信はできません。

※全て証明書のお申し込み受付は営業時間中に行わせて頂いております。
休日・時間外のお申し込みについては翌営業日の対応となりますのでご了承お願い致します。

SSLのお申込みはこちらからお問い合わせはこちら

シマンテックSSL証明書の価格一覧

  • 大手企業サイトを運営されている方
  • ECサイトや学校関係者の方
  • 携帯電話向けサイトを運営している方
  • 認知度の高い証明書が欲しい方
SSL証明書 1年 2年 3年 お申込み
セキュア・サーバ ID 49,800円 99,000円 148,500円 お申込み
グローバル・サーバ ID 108,000円 198,000円 285,000円 お申込み
セキュア・サーバ ID ワイルドカード 360,000円 645,000円 924,000円 お申込み
セキュア・サーバ ID EV 126,500円 229,000円 お申込み
グローバル・サーバ ID EV 176,000円 319,000円 お申込み

※記載の金額は全て税抜金額です。別途消費税がかかります。

SSLのお申込みはこちらからお問い合わせはこちら

シマンテックについて
* 他社で取得されたシマンテック証明書をご利用の場合、更新の扱いになります。
* 更新の場合、有効期限より早めに更新しても有効期限までの日数は追加されますので、早く更新しても日数が無駄になることはありません。更新として発行する証明書の有効期間は、利用中の証明書の有効期間残数により延長日数が異なります。

有効期間残日数       追加される日数
14日間以内        (契約年数) + 30日
15日間~45日間      (契約年数) + 60日
45日間~90日間      (契約年数) + 90日

* ハッシュ関数の脆弱性があきらかになり、2009年6月より全世界のシマンテックのルート証明書が変更になりました。その影響でauの一部携帯電話がお使えない状況です。
* 2012年7月1日以降、認証方法が変更となりました。それに伴い、ドメイン使用許可書の利用ができなくなっておりますので、ご注意ください。